« 2013年08月 | メイン | 2013年10月 »

ちびっこ王国

2013年09月30日

昨日のなんこつ屋は乳幼児が多くまさしくちびっこ王国。

親御さんに連れられた0歳児や1歳児達があちらこちらでにぎやかに。

お父さんお母さんはやきとりで一杯。

もともとなんこつ屋は乳幼児大歓迎のお店。

店主が子供の頃実家はやきとり屋だったので子供たちがやきとりを食べる

のはもろ手を挙げて大賛成。

人間の味覚というのは子供の頃に決まってしまうと言いますからね。

おいしいものをいっぱい食べて大きくなってくださいな。

そして大きくなったらなんこつ屋で一杯やってください。

でもそれまで店主は生きてないか・・・。

 

店主のGⅠ予想

2013年09月29日

いよいよ今週から秋のGⅠシリーズが開幕。

ここは資金稼ぎといきますか・・・。

さて今週はスプリンターズステークス・GⅠ・中山・1,200mです。

◎ロードカナロア
〇ドリームバレンチノ
▲スギノエンデバー
△グランプリボス
△アドマイヤセプター
△ハクサンムーン
△サクラゴスペル

以上です。

絶対王者ロードカナロアをどう扱うか、それに全てはかかっていると言っても

過言ではないレース。

買い目は絞りました。

◎ロードカナロア。

店主は逆らわないことにしました(笑)。

前走は休み明けの叩き、59キロを考えれば及第点。

馬体も引き締まったようだし「世界のカナロア」としてはここでは負けられない

レース。

前走2着で岩田も気を引き締め直したでしょう。

万が一があっても連は外すまい。

確信の連軸◎です。

対抗にドリームバレンチノ。

こちらもひと叩きされ態勢万全。

中山千二は後方一気のレースでは難しいので好位に付けられれば。

外差しの決まる今の馬場ならカナロアの次位に一番近いのはこの馬。

理想は高松宮記念のようなレースでしょうが正直カナロアを負かすまでは?

3番手に穴っぽいところでスギノエンデバー。

この馬も後方からの馬ですが必ず最後は伸びる馬。

鞍上が中山は庭の蝦名に替わるのも魅力的。

前崩れの展開になれば面白い1頭。

△以下では良血アドマイヤセプターに注目。

牝馬に乗せたら抜群に上手い四位に乗り替わったのは好材料。

牝馬特有の「キレ」を見せられればここでも好勝負できるとみています。

ではみなさん良い休日を!

 

真冬?

2013年09月28日

日中は車でもクーラーを使っていたのに夜の冷えったら・・・。

なんこつ屋でも今季初の暖房投入です。

お客様も長袖の上に上着なんて方もいました。

焼き場は相変わらず暑く店主は大汗かいてましたが・・・。

帰宅時の矢那の気温は10℃!

真冬並みです。

そりゃ寒いわけだ。

こんな寒い日でも店主は半袖短パン、季節感のない男です・・・。

風邪ひく前に今日からはGパンにします、ハイ。

 

新商品

2013年09月27日

DCIM1475.JPG

好評をいただいていた「うなぎの肝焼」がうなぎの不漁により安定供給する

ことが難しくなりました。

申し訳ありません。

代わって昨日より登場したのが写真の「めひかりの唐揚げ」。

宮崎の北浦で獲れためひかりを直送してもらい店内で揚げます。

見は柔らかくまったりとしていながらしっかりと脂が乗って上品な味わい。

ビールにも焼酎にも、もちろん日本酒にもピッタリの酒肴です。

是非一度お試しあれ。 

 

再会

2013年09月26日

お墓参り→食事の後、懐かしい人に会いに行きました。

店主の中学時代に家庭教師をやってくれていたTさんです。

会うのは20年以上振り。

長髪で外国のギタリストみたいだったTさんの髪の毛も今は後退して(失礼)、

歳相応になっていました。

突然の訪問にも快く迎えてくれ再会を喜び合いました。

次回は東京で一献、を約束してお暇しました。

会いたい人に会えたのもお墓参りのご利益?

 

天吉

2013年09月25日

DCIM1474.JPG

曇り空でしたが幸いにも雨には降られず無事お墓参り終了。

ご先祖様に無事を報告してきました。

時計を見るともう夕方の5時半。

何か食べようと向かったのが横浜・関内の「天吉」さん。

ここはサザンの原坊の実家としても有名なお店。

天ぷらやお刺身をいただいてきました。

帰りには原坊のお兄さんがお見送りしてくださいました。

エネルギー充電完了、今日からまた一週間頑張ります!

 

無題

2013年09月24日

だいぶ涼しくなってきました。

我が家でもやっとクーラー無しで生活できるようになりました。

風を浴び窓を開けながら一日パソコンとにらめっこしていました。

身体の疲れもだいぶ取れいい休養日になりました。

天気が微妙ですが今日はお墓参りに出掛けたいと思ってます。

現在外は雨、さてどうなることやら・・・。

みなさんは今日からお仕事、頑張ってください。

 

無題

2013年09月23日

今週も無事一週間の営業を終えることができました。

ありがとうございます。

段々と秋が深まっていく様がなんこつ屋の窓からも窺えます。

日暮れも徐々に早くなり、文字通り秋の夜長を楽しむ季節です。

みなさんは3連休、楽しんでらっしゃいますか?

今日から店主達は7月以来の連休、初日の今日は家でのんびりエネルギー

補充に。

明日はお墓参りに行こうと思ってます。

もちろんおいしいものも食べてくるつもりです。

では一週間お疲れのビール、いただきます! 

 

店主のGⅡ予想

2013年09月22日

3連休みなさんいかがお過ごしですか?

昨日お見えになられたお客様の中には連休どころかずっと仕事、という方が

おられました。

ご愁傷様です・・・。

さて今週はオールカマー・GⅡ・中山・2,200mです。

◎ダノンバラード
〇サトノアポロ
▲ヴェルデグリーン
△メイショウナルト
△ムスカテール
△ネコパンチ
△アスカクリチャン
△オーシャンブルー
△ダイワファルコン

以上です。

GⅡとはいえメンバーはGⅢクラス。

ほとんどの馬が休み明けで別定戦となればものを言うのは格か。

◎ダノンバラード。

宝塚記念をゴールドシップの2着。

あのジェンティルドンナやフェノーメノに先着した馬でここでは格が上か。

中山二千二もAJC杯勝ちがあるように得意コース。

連軸は堅そう。

対抗に中山ではコンスタントに走るサトノアポロ。

距離はピッタリだし前につける脚もあるのでインをうまくつければ逆転も。

鞍上も蝦名で問題なし。

休み明けで馬がどこまで仕上がっているか。

3番手に上がり馬ヴェルデグリーン。

前走は力負けというより連戦の疲れが出た感じ。

放牧でリフレッシュできていれば重賞のここでも好勝負必至。

田辺との相性も抜群で最大の惑星とみています。

△以下では忘れた頃のネコパンチに注目。

今日9月22日はニャンニャンの日。

店主はシャレで押さえます(笑)。

ではみなさん良い連休を!

 

お彼岸

2013年09月21日

秋のお彼岸に入りました。

コンビニでもお墓参りする方のためにお花やお供え物が数多く並べられて

いました。

店主は専ら団子やおはぎに目が行ってしまいましたが・・・。

幸いこの3連休はお天気にも恵まれそうで絶好のお墓参り日和になりそう。

なんこつ屋のある矢那には市営霊園があるため、この時期になると多くの

参拝者で賑やかになります。

もしお供え物にやきとり、なんて考えられてる方がいらっしゃいましたら是非

姉妹店の持ち帰り専門なんこつ屋をご利用くださいませ。

店主達も次の連休でお墓参りをしてこようと思っています。

年に数回のご先祖様との逢瀬、日頃の無精を詫びてきます。

 

火星への片道切符

2013年09月20日

もし火星に行けるとしたら、ただし二度と地球へ帰ってこれない片道切符

だったらあなたは・・・。

オランダ企業の「マーズワン」が進める火星移住計画に何と20万人もの人

が応募したそうです。

火星は最低気温はマイナス150℃にもなり不毛で殺伐とした風景。

何を好き好んでと店主は思いますが世界各地140か国から応募があった

とは驚き。

最終的には24人が選ばれ2015年から7年完に及ぶトレーニングを受けた

のち火星へと旅立つそう。

興味のある方は応募されては(笑)。

http://www.youtube.com/watch?v=n4tgkyUBkbY&feature=player_embedded

 

秋の虫

2013年09月19日

ここ2日ばかり夜になるとかなり冷え込みます。

昨日も帰宅時の山の気温は14℃。

寒がりの女将は車の中で暖房を要求してきたほどでした。

なんこつ屋の周りもそろそろ本格的な秋の気配。

クツワムシやマツムシ、玄関先にはコオロギもお目見え。

日中にはトンボも飛んでいてセミに代わって秋の虫オンパレード。

女将の天敵カエルもほとんど見なくなりました。

そういえばお月様がとっても綺麗でしたよ。

これから何日かは天気も良さそうですし、窓を開けて秋の風を感じながら

お月見なんてのも一興かも・・・。

 

無題

2013年09月18日

昨日所用があって店まで車で。

ずいぶん涼しいなあ、と思ったら気温は14℃。

晩秋の陽気です。

最近とみに思うのはいわゆる「いい季節」というのが短くなったなと。

四季を感じるというより暑いか寒いかのどちらかしかないような。

これも地球温暖化と関係あるんですかねえ・・・。

食欲の秋、もうちょっとのんびり楽しみたいものです。

なんこつ屋も新メニューの開発に励みますのでどうかご期待を。

また今日から一週間頑張ります!

 

無題

2013年09月17日

今週も無事一週間の営業を終えることができました。

ありがとうございます。

朝晩はいくぶん涼しくなり秋の訪れを感じさせる陽気ですが、長い夏は

まだまだ終わらないぞとばかりに日中は汗ばむ日も多かった一週間。

焼き場は11月頃まで亜熱帯が続きそうです・・・。

さて今日の休みは溜まっている雑務の処理で一日終わりそうです。

どこへも出かけずにパソコンとにらめっこになるでしょう。

身体をゆっくり休めながらのんびりこなしていこうと思ってます。

早めに終わったら読みかけの本でも読んでゴロゴロしてます。 

寒暖差が激しいのでみなさんもご自愛ください。

では一週間お疲れのビール、いただきます!

 

台風接近

2013年09月16日

台風18号は着々と関東地方に向かっているようです。

そのせいで湿度が高く焼き場は梅雨並みの不快指数。

疲れました・・・。 

今日の昼近くに最接近し、雨風が強くなることが予想されます。

お出掛けの方は充分にご注意を。

さてなんこつ屋は今日16日は臨時営業させていただきます。

開店時間には台風も去っていることでしょう(多分)。

なお今日ご来店のお客様は飲食代金一律10%オフとさせていただきます。

是非ご利用ください。

 

店主のGⅡ予想

2013年09月15日

3連休初日、おかげさまで忙しくさせていただきました。

ありがとうございます。

今日は台風の接近が予想されますがなんこつ屋は元気に営業致します!

さて今週はローズステークス・GⅡ・阪神・1,800mです。

◎エバーブロッサム
〇レッドオーヴァル
▲デニムアンドルビー
△ウインプリメーラ
△セレブリティモデル
△トーセンソレイユ
△リメインサイレント
△アサクサティアラ
△メイショウマンボ

以上です。

秋華賞トライアルでありながら本番とは全く直結しない難解なレース。

コーナー2つの阪神外回りの適性がカギとみました。

◎エバーブロッサム。

いまひとつ勝ち味に遅い感のある馬ですが裏を返せば超堅実な馬。

オークスでは位置取りの差で涙を飲みましたがコーナー2つの阪神外回りなら

好位をキープできそう。

しまいは必ず切れる馬なので4コーナーでの位置取りがポイント。

スローで上がり勝負になるようなら4コーナーから捲っていくかも。

戸崎の腕にかかっています。

対抗に桜花賞2着のレッドオーヴァル。

オークスはブービー負けでしたが距離の問題というより春の疲れが出た感。

リフレッシュした今回は乗り込みも充分で初戦から勝負気配。

何といっても紅梅賞でオークス馬メイショウマンボを子ども扱いしたポテンシャルの

高さは侮れません。

3番手に1番人気が予想されるデニムアンドルビー。

切れ味は世代一級品ですが今回はスローの上がり勝負が予想され後方からでは

届かない公算大。

本番を見据えて前で競馬するのかあくまで後方一気を狙うのか。

前で競馬した時の詰めの甘さを懸念して店主は3番手まで。

△以下ではクラシック組ではウインプリメーラとセレブリティモデル、夏の上がり馬では

リメインサイレントに注目。

どちらも3連単のヒモで押さえることをお勧めします。

ではみなさん良い連休を!

 

お知らせ

2013年09月14日

一時期は秋の気配を感じたのにまた夏に逆戻り。

ここのところ熱帯夜が続いています。

みなさん体調を崩されませんように・・・。

さて世間は3連休ですがなんこつ屋は元気に営業します。

敬老の日の16日は臨時営業させていただく予定です。

今月はサザン茅ヶ崎ライブで一日お休みをいただいたのでその穴埋めと

いうわけではありませんが・・・。

ただし台風が接近中のため直撃もしくはそれに近い状態の時はお休みと

させていただきます。

また閉店時間も未定です。

詳しくはお電話でご確認ください。

以上お知らせでした。

 

ドラマ

2013年09月13日

9月も中旬に入り今クールのドラマが数多く最終回を迎えます。

我が家のお気に入りも例外ではなく、水曜日にはいち早く「Woman」が終了。

来週には「名もなき毒」が終了し、「半沢直樹」もあと3週か。

「孤独のグルメ」も今月いっぱい。

女将が一番ショックなのは9月28日で「あまちゃん」が終わってしまうこと。

店主の友人にも「あまちゃん」が終わったらどうやって生きていけばいいんだ

ろう、と真剣に悩んでいる奴がいます(笑)。

次作は杏主演であまり期待できそうにないし・・・。

唯一の救いは大河ドラマの「八重の桜」が12月まであることくらい。

テレビ局のみなさん、頑張って面白いドラマ作ってね・・・。

 

聖域

2013年09月12日

プロ野球ヤクルトのバレンティン選手が昨日の広島戦でホームランを打ち、

プロ野球タイ記録のシーズン55本塁打をマークしました。

シーズン55本塁打といえば店主の世代では王さんを思い出しますが他にも

近鉄のローズや西武のカブレラが記録しています。

ローズやカブレラはシーズン終盤露骨な敬遠策などで新記録の達成はでき

ませんでしたが、バレンティン選手は残り18試合を残しておりの記録更新は

間違いないところ。

王さんの時代はシーズン130試合、現在は140試合と単純に比較はできま

せんが偉大な記録には変わりありません。

王さん自身も「どこまで記録を伸ばすのか楽しみ」と語っており、今までのよ

うな記録を聖域として相手投手が勝負しないこともなさそう。

日本人としては王さんの記録が抜かれるのはちょっと寂しい気もしますが・・・。

 

完成

2013年09月11日

昨日お話したみなさんへのプレゼントがほぼ完成しました。

休みを一日を使って店主が精魂込めて作った品。

みなさんに喜んでもらえれば幸いです。

9月中旬より順次配布する予定です。

何かはその時までのお楽しみということで・・・。

あ~、疲れた!

 

無題

2013年09月10日

今週も無事一週間の営業を終えることができました。

ありがとうございます。

つくつく法師が鳴き始め、去りゆく夏への郷愁と秋の訪れを感じます。

真夏に比べれば身体はずいぶん楽になりました。

今日の休みは事務作業&皆様へのプレゼントの作成に費やします。

一日中パソコンとにらめっこになりそうです。

どんなプレゼントかはお楽しみに・・・。

では一週間お疲れのビール、いただきます!

 

祝!五輪決定

2013年09月09日

大分涼しくなりましたね。

昨日の帰宅時の矢那の気温は19℃。

久々に10度台の気温計を見ました。

先週の日曜日には茅ヶ崎で暑さで苦しんでいたのを思うと一週間でこんなに

秋めくとは・・・。

閑話休題。

2020年のオリンピック開催地が東京に決まりました。

何はともあれ喜ばしいことです。

店主も決定発表までテレビにかじりついていました。

おかげで少々寝不足気味。

あと一日気合いで頑張ります!

 

店主のGⅢ予想

2013年09月08日

朝晩はいくぶん涼しくなったものの、焼き場はまだ亜熱帯です。

昨日もおかげさまでいい汗かかせてもらいました。

さて今週は京成杯オータムハンデ・GⅢ・中山・1,600mです。

◎レオアクティブ
〇フラガラッハ
▲ルナ
△インパルスヒーロー
△エクセラントカーヴ
△ダノンシャーク
△ゴットフリート
△ウインクリアビュー

以上です。

秋競馬開幕、初戦から難解なレースです。

開幕週の中山マイル、圧倒的に内枠有利のデータが出ていますが・・・。 

◎レオアクティブ。

昨年のこのレースの覇者で典型的な夏馬。

中山との相性も良く軸馬としては最適かと。

前走も横典の仕掛け遅れで負けただけで力負けではありません。

前が流れる中山の方がこの馬の切れ味を活かせそう。

対抗に人気薄フラガラッハを。

57.5はちょっと見込まれた感がありますが大型馬だけにあまり心配はなさそう。

坂がある小回りコースがぴったりで中山は得意なクチ。

ここを勝って文句なしのサマーマイルチャンピオンに輝くか。

3番手に上がり馬ルナを。

自分の形で逃げれば大崩することはなく常に掲示板。

55キロも恵まれた感がありマイペースでレースが運べそう。

雨で馬場が渋ればひとり旅でそのままゴールも。

父・横典とのワンツーもあるかも。

△以下では人気薄のウインクリアビューに注意。

ハンデ50キロは裸同然ですし中山マイルはベストの条件。

店主は押さえます・・・。

ではみなさん良い休日を!

 

打ち上げ

2013年09月07日

2013090200080001.jpg

ライブ終了後茅ヶ崎駅へ向かおうとするとそこには溢れんばかりの人、人、

人。

住宅街の狭い道をみな同じ方向に向かうもんだから人間の渋滞。

まるで明治神宮の初詣のよう。

50分かけてようやく茅ヶ崎駅に到着(普通に歩けば15分なんですが)。

電車に乗ってようやく車へ辿り着きました。

お腹も空いていたので六本木に出て何か食べようと思っていたのですが、

ライブで盛り上がり過ぎどっと疲れが。

六本木まで行くのは諦めて横浜の有名なラーメン屋さんで打ち上げして

きました。

それにしても素敵なライブでした。

伝説をこの目に焼き付けてきましたよ。

次は年越し参戦かな(あればの話だけれど)・・・。

翌日二人が筋肉痛に悩まされたのは言うまでもありません・・・。

この章終わり。

 

フィナーレ

2013年09月06日

26634104_477x636.jpg

 桑田佳祐が「最後にあと約1曲やります」。

約?

「日本語って難しいよね。約1曲ですから・・・」

そして演奏されたのは「いとしのエリー」。

会場全体うっとりです。

あ~、これで今年の夏も終わるんだなあ、と感慨深くライブの終了を

名残惜しんでいた店主。

そこへ聞き慣れた原坊のあのピアノソロが・・・。

そう、「希望の轍」です。

会場は総立ち、最後の力を振り絞って歌に合わせて踊ります。

桑田の言う「約1曲」は2曲だったのです。

曲が終わると気持ち良い脱力感が。

終了と共にサザンビーチでは大きな花火が上がりました。

今までの中で最高のライブでした。

次はいつ会えるのかなあ・・・。

続く・・・。

 

2013年09月05日

DCIM1460.JPG

そして新曲のお披露目。

この冬公開される映画「永遠の0」のテーマソング「蛍」が。

すると会場一面が青い光に包まれます。

そう、開演前に手に巻くよう指示されていたリストバンドが光り始めたの

です。

粋な演出です。

このリストバンド、この後も曲に合わせて赤や青、白や黄色など変化して

盛り上げに一役買っていました。

なんこつ屋に飾ってあるので眺めてみてください。

そしていよいよライブはフィナーレを迎えます。

つづく・・・。

 

スタート!

2013年09月04日

DCIM1459.JPG

一昨日のつづき・・・。

ここからはネタバレになるので豊田・宮城に参戦の方はパスしてください。

日も暮れかけた夕方5時半過ぎ、いよいよライブ開演。

前回の日産スタジアムでのフィナーレの曲「YaYa~あの時を忘れない」から

スタート。

すでに店主の涙腺は緩んでいます。

この後新旧取り混ぜたサザンのヒット曲が続きます。

茅ヶ崎ライブということで「ラチエン通りのシスター」や「Hotel Pacific」など

ご当地ソングもふんだんに。

女将の好きな「慕情」もあったな。

一時間もするともう脚はパンパンに。

日もどっぷり暮れると「勝手にシンドバッド」や「マンピーのG★スポット」などノリ

ノリの曲がスタート。

会場は大盛り上がりでサザンと一体化しています。

そして憎い演出がこの後待っていました。

つづく・・・。 

 

無題

2013年09月03日

今週も無事一週間の営業を終えることができました。

ありがとうございます。

昨日の続きはまた後日・・・。

真夏のような暑さが戻り、残暑というより「また夏が来たの?」と思わせる

ような一週間でした。

毎日何本ものタオルが汗でびしょびしょに。

一昨日はお休みをいただいてサザンのライブ、仕事以上に疲れました。

今日の定休日は疲労回復に専念します。

仕事とライブの疲れを癒してまた次の一週間に備えようと思っています。

では一週間お疲れのビール、いただきます!

 

いざ参戦!

2013年09月02日

DCIM1456 a.JPG

いよいよ参戦の日。

茅ヶ崎周辺は大渋滞の恐れがあるので大船駅で駐車場を探し昼食タイム。

夜までまで長いのでガッツリとランチを。

駅ビルに「銀座 つばめグリル」が入っていたのでビールと共に。

ガッツリ食べて電車で茅ヶ崎駅へ。

そこからが大変でした。

駅から会場までは日陰の無い道をひたすら歩く試練が。

会場に着いても日陰はほとんど無くビーチで日焼け状態。

これでライブの前に大分体力を消耗してしまいました。

大丈夫か?

続く・・・。

 

店主のGⅢ予想

2013年09月01日

真夏のような暑さがぶり返してきましたね。

明日のライブ、体力がもつかどうか・・・。

さて今週は新潟記念・GⅢ・新潟・2,000mです。

◎ダコール
〇ニューダイナスティ
▲トレイルブレイザー
△サンシャイン
△カルドブレッサ
△エクスペディション
△ブリッジクライム
△アカンサス

以上です。

◎ダコール。

当日の馬場が微妙ですが新潟二千は典型的な後傾コース。

上がり33秒台の決着も珍しくなく、切れない馬には辛いコース。

その点この馬は溜めれば溜めただけ弾けるタイプ。

3走前の新潟大賞典のようなレースが出来ればここでは問題ないでしょう。

鞍上も内博に強化され勝負気配。

対抗に上がり馬ニューダイナスティ。

典型的な夏馬でこの時期に勝利が集中。

また5勝のうち全てが二千以上とスタミナの裏付けも充分。

また手前の替え方からみると左回りに替わるのは好材料。

鞍上も戸崎を確保でき不安は無しか。

3番手に唯一のGⅠ馬トレイルブレイザー。

前走は休み明けながら格の違いで2着と好走しましたが今回のメンバーの

方が楽なのは事実。

あっさり勝っても驚けません。

直線の長い新潟で58キロがどうか。

△以下では51キロのブリッジクライムの注目。

まだ条件馬ながら重賞での好走経験もありハンデがこれなら狙ってみても

いいのでは・・・。

ではみなさん良い休日を!